2011年に自分達のレーベル、ターニング・ポイントからアルバム『The Three Shades Of...Stone Foundation』 でデビュー。ビートルズやザ・フーに代表されるリズム&ブルースを取り入れたロックと、彼らに多大な影響を与えたアメリカのソウル・ミュージックの要素を融合した独特のサウンドで、多くのファンを魅了してきたイギリスのファンク・バンド、ストーン・ファンデーション。彼らにとって、2015年の『A Life Unlimited』以来となる、通算4枚目のフル・アルバム。

本作の特筆すべき点は、何と言っても豪華なゲスト・ミュージシャン達。これまでの作品でも、ノーラン・ポーターやカリーン・アンダーソンなどの著名なミュージシャンが参加していたが、今回のアルバムでは、彼らがソウル・ミュージックに触れるきっかけを作った、伝説のロック・バンド、ザ・ジャムのポール・ウェラーがプロデュースとフィーチャリング・ヴォーカルで参加。それに加え、2016年のアルバム『This Is Where I Live』がグラミー賞を獲得したことも記憶に新しい、スタックス・レコード所属の名手ウィリアム・ベルと、2015年に発売されたロックの名曲をカヴァーしたアルバム『Worthy』がヒットしたことでも話題になったベティ・ラヴェットを招聘。彼らが憧れたモッズの音楽面のルーツ、アメリカのソウル・ミュージックの現代風リメイクに挑戦している。

アルバムの1曲目は、ポール・ウェラーがヴォーカルを担当した"Back In The Game"。哀愁を帯びたギターの音色や、泥臭いビート、ちょっと野暮ったいコーラスが、60年代のスタックスの音楽を彷彿させるミディアム・ナンバー。70年代にはロックのアイコンとして喝采を浴びたポールが、オーティス・レディングが乗り移ったかのように、ダイナミックで荒々しい歌声を響かせる光景に、時間の経過と人間の成熟を感じさせる。

一方、ポールがヴォーカルを担当したもう一つの楽曲で、本作からのシングル曲でもある"Your Balloon Is Rising"は、ジーン・チャンドラーやジャッキー・ウィルソンが活躍していた60年代後半のシカゴのソウル・ミュージックを思い起こさせるロマンティックなバラード。ストリングスを使った流麗な伴奏や三連符を多用した優雅なメロディは、都会的な作風で多くのリスナーを惹きつけた、往年のシカゴ・ソウルを忠実に再現している。"Back In The Game"では、泥臭く、田舎っぽ歌唱を披露していたが、こちらの曲では、蜂蜜のように甘く、絹糸のように繊細なヴォーカルを聴かせくれる。経験を積んだことで、単なる歌唱の技術だけでなく。曲の性質に応じて表現方法を切り替える技も身につけた、ポールの優れた音楽センスが光る楽曲だ。


また、それ以外の楽曲にも、魅力的な録音がたくさんある。ウィリアム・ベルをヴォーカルに起用した
"Strange People"は、彼の最新作『This Is Where I Live』に収められていても不思議ではない、泥臭い雰囲気のミディアム・バラード。親子ほどの年齢差がある両者が、音楽によって結びつき、共通の趣味である60〜70年代の音楽に取り組む姿を見ると、音楽が先達から後進へと受け継がれる光景を見るようで、感慨にふけってしまう。

そして、本作のクライマックスとも言えるのが、ベティ・ラヴェットが参加した"Season Of Change"だ。御年70歳を超えるベティが、アレサ・フランクリンやエッタ・ジェイムズといった、アメリカの音楽史を代表する一流の女性シンガー達に負けずとも劣らない、強烈な音の塊を飛ばす力強いヴォーカルを聴かせてくれる重厚なバラードだ。バック・トラックも、彼女の歌にあわせ、往年のディーヴァの伴奏のような、生演奏を駆使した重く、荒々しい演奏にまとめあげている。

今回のアルバムは、これまでの作品以上に、往年のソウル・ミュージックを意識した作風になっている。だが、面白いのはその方向性だ。シカゴ・ソウルやサザン・ソウルを意識した楽曲が数多く並ぶ一方、モータウンなどのデトロイトの音楽や、ジェイムズ・ブラウンの登場以降、音楽の一ジャンルとして存在感を増し続けているファンクの要素は少ない。このセレクトにおける「癖」が、メンバーはポールを音楽の世界に引き込んだモッズ達の趣味趣向であり、彼らから多くの刺激を受けたバンドの音楽面のルーツであると考えると非常に興味深い。

イギリス人の解釈と、アメリカ人の演奏技術が融合したことで生まれた、21世紀を生きるリスナーに向けた本格的なソウル・ミュージック。これは、年季を積んだソウル・ファンに独り占めさせちゃダメでしょ。

Producer
Pall Weller

Track List
1. Back In The Game feat. Paul Weller
2. Open Your Heart To The World
3. Love Rediscovered
4. The Limit Of A Man
5. The Colour Of.....
6. Street Rituals
7. Strange People feat. William Bell
8. Your Balloon Is Rising feat. Paul Weller
9. Season Of Change feat. Bettye Lavette
10. Simplify The Situation





ストリート・リチュアルズ
ストーン・ファンデーション
Pヴァイン・レコード
2017-03-31