2009年にアルバム『Attention Deficit』でメジャー・デビューすると、ラップ・チャートで2位、R&Bチャート3位を獲得。一気に人気ミュージシャンの仲間入りを果たし、その後は2016年までに6枚のアルバム(うち3枚はコラボレーション作品)を発表。全ての作品を総合チャートの5位以内に送り込み、ラップ・チャートとR&Bチャートでは1位に入っている、ワシントンD.C.出身のラッパー、ワーレイこと、ワーレイ・ビクター・フォーラリン。

ナイジェリア出身の両親を持ち、ヨルバ人の血を引く彼は、ワシントン発のダンス・ミュージック、ゴー・ゴーから多大な影響を受け、ハック・ア・バックスの”Sexy Girl”をサンプリングした曲を発表するなど、ラップの技術だけでなく、往年の黒人音楽への造詣も深かった。そんな彼はマーク・ロンソンが手掛けた、リリー・アレンの”Smile”のリミックスに客演したことをきっかけに、彼のレーベルと契約。その後、リック・ロス率いるメイバッハに移籍し、多くの作品を発表している。また、自身名義の作品だけでなく、ウェイク・フロッカ・フレイムの”No Hands”や、ミゲルの”Coffee”などに参加。存在感を発揮してきた。

本作は、オリジナル・アルバムとしては2015年の『The Album About Nothing』以来2年ぶり、ミックス・テープも含めると、2016年の『Summer on Sunset』以来、約10か月となる新作。前作同様、多くのヒット・メイカーにトラック制作を依頼し、豪華なゲストを集めている。

さて、収録曲に目を向けると、アルバムの2曲目に収められている”Running Back”は、トロント出身のプロデューサー、スピンズ・ビーツがトラックを作り、ニュー・オーリンズ出身の人気ラッパー、リル・ウェインが客演している。トラップのような隙間の多いビートを作りつつ、柔らかい音色のシンセサイザーを組み合わせることで、トラップとは一味違う雰囲気と、ドレイクやウィークエンドの作品のように、ポップでキャッチーな作品に纏め上げている。トラックの雰囲気を活かしつつ、ほかの曲と変わらないラップを聴かせる二人の姿も印象的だ。

また、映画「The Fate Of The Furious」のサウンドトラックに収録されている”Good Life”も好評なオークランド出身のラッパー、G-イージーを招いた”Fashion Week”は、ラテン音楽の要素を取り入れた躍動感あふれるアップ・ナンバー。シカゴ出身のプロダクション・チーム、クリスチャン・リッチが手掛けたこの曲では、ハンド・クラップやパーカッションの音色を組み合わせた軽妙なトラックに乗って、歌とラップを織り交ぜた、器用なパフォーマンスを聴かせてくれる。人気ミュージシャンの貫禄と高い技術が光る佳曲だ。

そして、クリス・ブラウンをフィーチャーした”Heaven on Earth”は、テキサス州アーリントン出身のプロデューサー、スーパー・マイルズの作品。”Fashion Week”同様、パーカッションなどを使った軽妙なビートだが、一緒にピアノの音色を取り入れるなど、よりクールで洗練されたサウンドになっている。クリス・ブラウンのセクシーなヴォーカルも、ロマンティックなトラックと上手く噛み合っている。ジャンルは少し違うがウェイン・ワンダーの”No Letting Go”を思い起こさせる、メロウでダンサブルな曲だ。

だが、本作の目玉はなんといっても”My PYT”だろう。ドープ・ボーイズがプロデュースしたこの曲は、マイケル・ジャクソンの”PYT”とマーヴィン・ゲイの”Sexual Healing”をサンプリング。シンセサイザーを多用したモダンなビートに、2曲のフレーズをうまく埋め込んで、モダンで甘い雰囲気のトラックに纏め上げている。この上で、歌うように言葉を繋ぐワーレイのラップも見逃せない。

これまでに発表してきた作品がすべてヒットしてきた彼だけあり、今回のアルバムでもキャッチーなトラックやラップの曲が目立っている。ただ、彼の場合はゴー・ゴーなどのダンス・ミュージックから多くの影響を受けてきたこともあり、あくまでもブラック・ミュージックの手法をベースにしている点が特徴的だと思う。その象徴ともいえるのが”My PYT”で、ブラック・ミュージックの歴史に残る名曲のフレーズを引用し、往年のソウル・ミュージックの雰囲気を取り入れつつ、現代風に落とし込んだ、面白い発想の曲だと思う。

2010年代を代表するヒップホップ・アーティストらしい、過去の音楽の手法を踏襲しつつ、現代の音楽に還元した、親しみやすさと奥深さを感じる佳作。

Producer
Rick Ross, Wale Folarin etc

Track List
1. Thank God
2. Running Back feat. Lil Wayne
3. Scarface Rozay Gotti
4. My Love feat. Major Lazer, WizKid & Dua Lipa
5. Fashion Week feat. G-Eazy
6. Colombia Heights (Te Llamo) feat. J Balvin
7. CC White
8. Mathematics
9. Fish n Grits feat. Travis Scott
10. Fine Girl feat. Davido & Olamide
11. Heaven on Earth feat. Chris Brown
12. My PYT
13. DNA
14. Smile feat. Phil Adé & Zyla Moon





Shine
Wale
Atlantic
2017-05-12