ガーナ出身の父と、ホワイト・アメリカンの母の間に生まれ育った、イリノイ州シカゴ出身ラッパー、ヴィック・メンサことヴィクター・クウェシ・メンサ。

ハイスクール時代に、後にチャンス・ザ・ラッパーとして活躍するチャンセラー・ベネットと知り合い、本格的に音楽に取り組むようになった彼は、2012年に初のミックス・テープ『Traphouse Rock』を発表。2013年には、ゴリラズなどの活動で知られるデーモン・アルバーンの公演でパフォーマンスを披露し、その高いスキルで話題となった。

その後も、ミックス・テープ『Innanetape』などをリリースし、音楽雑誌で気鋭の若手ラッパーとして取り上げられるなど、注目を集めた彼は、2016年にジェイZが率いるロック・ネイションと契約。同年にメジャー・デビュー作となるEP『There's Alot Going On』を発表した。

本作は、同月にリリースされたEP『The Manuscript』から、僅か3週間という短い間隔でリリースされた、初のフル・アルバム。同郷のノーI.D.を中心に、多くの人気プロデューサーを迎え、流行のビートを積極的に取り入れた豪華な作品になっている。

『The Manuscript』にも収録されている”Rollin' Like A Stoner”はロス・アンジェルスを拠点に活動する1500オア・ナッシンとノーI.Dの共同プロデュース作品。シンセサイザーを多用したビートは、チャンス・ザ・ラッパーの音楽にも少し似ている。太く、温かい声質を活かした軽妙なラップも格好良い。

これに対し、ジ・インターネットのシドを招いた”Gorgeous”は、ジェイZの”Girls Girls Girls”にも通じる、スロー・テンポのロマンティックな楽曲。1500オア・ナッシングとノーI.D.が共作したトラックは、シンセサイザーを駆使した近未来的な雰囲気のものだ。しかし、オーティス・レディングやバリー・ホワイトを連想させる太いバリトン・ヴォイスのおかげで、往年のソウル・ミュージックのような温かい雰囲気を醸し出している。シドの透き通った歌声と、ラップの要素を取り入れたヴォーカルも、トラックやヴィックのラップと一体化して面白い。

また、ファレル・ウィリアムスとソウル・ウィリアムス(この二人に血縁関係はない)を起用した本作からのリード・シングル”Wings”は、ファレル・ウィリアムスのプロデュース。ファレルらしい、乾いた音色のキーボードと、ゴムボールのように跳ねるビートを使ったトラックが光るスロー・ナンバー。ゆったりとしたテンポの曲だが、躍動感のあるラップのおかげで、最後まで退屈せずに楽しめる佳曲。後半部分でアップテンポになる展開に意外性を感じる。

そして、タイ・ダラ・サインが参加した”We Could Be Free”は1500オア・ナッシングが制作を担当。ギターの演奏をバックに、繊細な歌声を響かせるタイ・ダラ・サインと、次々と言葉を繰り出すヴィックのラップという、意外性に富んだ組み合わせが面白い作品だ。エド・シーランやジャスティン・ビーバーのアルバムに収められていても不思議ではない、爽やかなポップソングだ。

彼の音楽は、高いスキルに裏打ちされたワイルドなラップと、色々な音楽を研究し、そのエッセンスを取り込んだバラエティ豊かなビートが魅力だと思う。その作風は、ジェイZが『In My Lifetime, Vol. 1』で見せた、幅広い層の心に訴えるバラエティ豊かなサウンドと、ハードなラップの融合を、再現したようにも思える。この、大衆性と奥深さの両立が、彼の音楽の醍醐味だろう。

カニエ・ウエストやトゥイスタ、チャンス・ザ・ラッパーに続き、シカゴ発のヒップホップ・アーティストとして、私たちの耳を長い間、楽しませてくれそうなシンプルで分かりやすい作風と奥深さが魅力の佳作。ヒット曲を欠かさず耳にしている人なら、思わずニヤリとしてしまいそうな、凝った演出を楽しんでほしい。

Producer
No I.D., Vic Mensa, Kosine

Track List
1. Say I Didn't
2. Memories On 47th St.
3. Rollin' Like A Stoner
4. Homewrecker feat. Weezer
5. Gorgeous feat. Syd
6. Heaven On Earth feat. The Dream
7. Card Cracker (Skit)
8. Down For Some Ignorance (Ghetto Lullaby) feat. Chief Keef & Joey Purp
9. Coffee & Cigarettes
10. Wings feat. Pharrell Williams and Saul Williams
11. Heaven On Earth (Reprise)
12. The Fire Next Time
13. We Could Be Free feat. Ty Dolla $ign
14. Rage (Bonus Track)





The Autobiography
Vic Mensa
Roc Nation
2017-07-28