作曲家として活動していた父を持ち、自身も子供の頃から自作曲を売ってお金を得ていたという、ニュージャージー州ラムソン出身のシンガー・ソングライター、チャーリー・プースことチャーリー・オットー・プースJr。

動画投稿サイトにアップロードした、ヒット曲のカヴァーが注目を集めた彼は、2010年に初のオリジナル作品”These are My Sexy Shades”を公開。その後も複数の動画を発表し、その多くが高い評価を受けた彼は、2015年にアトランティックと契約。同年にシングル”Marvin Gaye”でメジャー・デビューを果たした。

そんな彼の転機となったのは、2015年に発表されたウィズ・カリファのシングル”See You Again”への参加。映画「Furious 7」のサウンドトラックに収録されたこの曲は、亡き友への思いを切々と歌ったバラード。この曲で、胸を切り裂くようなサビを歌い上げたチャーリーは、ジャスティン・ティンバーレイクやロビン・シックの系譜に連なる、ブルー・アイド・ソウルのシンガーとして名を高めた。

本作は、アメリカ国内だけで100万枚以上を売り上げた1枚目のアルバム『Nine Track Mind』から、約2年の期間を挟んで作られた2枚目のスタジオ・アルバム。全ての収録曲でペンを執り、プロデュースも担当するなど、前作以上に自身の個性を強く打ち出した作品になっている。

本作の収録曲で真っ先に目を惹いたのは、2017年4月に発表された先行シングル”Attention”だ。 太い音色のギターを使った軽妙なアルペシオと、モダンな音のシンセサイザーを組み合わせた伴奏の上に、繊細な歌声が乗っかったアップ・ナンバーだ。生楽器と電子楽器を組み合わせた洗練された伴奏や、チャーリーの甘く爽やかな歌声は、黒人のR&Bシンガーとは一味違う高貴な雰囲気さえ感じる。

だが、本作の目玉はもう一つの先行シングル”How Long”だろう。跳ねるようなベースの音色とハンド・クラップを組み合わせた伴奏は、60年代のモータウンのソウル・ミュージックを思い起こさせる軽快なもの。その上で、流麗なメロディを歌い上げるチャーリーの姿が光るアップ・ナンバーだ。壁や塀の上を、宙を舞うように歩く不思議な雰囲気のミュージック・ビデオも、楽曲の軽やかな雰囲気を上手く表現している。

それ以外の曲では、ケラーニを招いた”Done For Me”も格好良い。ローファイなシンセサイザーの音色を使った伴奏は、ダフト・パンクが参加したウィークエンドの"I Feel It Coming"にも通じる近未来的な雰囲気のトラックと、滑らかなファルセットを活かした美しいメロディの組み合わせが聴きどころ。黒人シンガーの中では珍しい淡白な表現がウリのケラーニと、白人シンガーの中では異色の豊かな感情表現が武器のチャーリーによるデュエットもいい味を出している。

そして、本作の収録曲でも異彩を放っているのが、ボーイズIIメンとコラボレーションした”If You Leave Me Now”だ。チャーリーがリードを取り、ボーイズIIメンの3人がコーラスを担当したこの曲は、4人の声とフィンガー・スナップの音だけで作られた本格的なアカペラ作品。チャーリーが手掛けた清涼感溢れるメロディと、柔らかい4人の歌声、じっくりとメロディを聴かせる編曲が聴きどころ。ソウル・ミュージック以外の音楽にも精通したチャーリーが制作を主導したからか、AZ YETによるシカゴの楽曲のアカペラ・カヴァー"Hard to Say I'm Sorry"のような、ポップス色の強い作品に仕上がっている。

今回のアルバムでは、様々なジャンルの音楽の表現技法を組み合わせて、ソウル・ミュージックを新しい音楽に組み替えるチャーリーの制作技術が光っている。メロディやヴォーカル表現、アレンジの随所にソウル・ミュージックのエッセンスが盛り込みつつ、楽曲全体を通して聴くと、ロックやポップスの手法をふんだんに取り入れた、上品なポップスに纏めている。既に多くのミュージシャンに取り入れられてきたソウル・ミュージックのテクニックを用いつつ、他のジャンルの音楽の手法を加えることで、独自性を打ち出している点が彼の音楽の特徴だ。また、他のミュージシャンがあまり使わない、白人向けのポップスの技術を用いることで、奇をてらうことなく、新鮮な作品として聴かせられている点も大きいだろう。

アメリカ北東部の中流家庭に生まれ育った白人という、他の歌手とは異なる出自を生かして、ソウル・ミュージックに新しい解釈を持ち込んでくれたチャーリー。ロビン・シックやメイヤー・ホーソンとは異なるアプローチで、ソウル・ミュージックの魅力を引き出した面白いアルバムだ。

Producer
Charlie Puth, Pharrell Williams
Track List
1. The Way I Am 2. Attention
3. LA Girls
4. How Long
5. Done For Me feat. Kehlani
6. Patient
7. If You Leave Me Now feat. Boyz II Men
8. BOY
9. Slow It Down
10. Change feat. James Taylor
11. Somebody Told Me
12. Empty Cups
13. Through It All





VOICENOTES [CD]
CHARLIE PUTH
ATLANTIC
2018-05-11